2018年 5/ 15 (火)高齢者に多い疾患のケアを学ぶセミナー

高齢者に多い疾患のケアを学ぶセミナーよく出会う病気や症状と早期発見につなげる気づきのポイント 2018年 5/ 15 (火) 18:00~21:00(開場17:45) 5階 中研修室 このような方におすすめです!医療依存の高い高齢者の対応で困っている…現場が忙しくて疾患について知識を得る余裕がない…高齢者の体調変化に適確に対応できるようになりたい!高齢者の疾患に対して介護職としてできることを学びたい! 2015年開催時にご参加された方のお声です実体験も交えての講義でわかりやすかったです!(特養・介護職・40代)・介護職を始めて間もないですが、とても勉強になりました!(特養 介護職 20代)・観察のポイントや仕事ですぐ実践できることも学べ、参考になりました!(デイ・介護職・30代)・介護職も医療知識を持って対応していくことで利用者様の満足度が上がると確信しました。(特養・相談員・50代)
メールフォーム
プログラムの案内
  • 疾患の理解
    • 原因や症状について
      ①脳血管障害(脳梗塞・脳出血)
      ②心疾患(狭心症・心筋梗塞・心不全)
      ③呼吸器疾患(慢性呼吸不全・慢性閉塞性肺疾患)
      ④糖尿病
    • ⑤パーキンソン病(パーキンソン症候群)
    • 生活への支障、必要な注意点や懸念さえるリスクとは
  • 疾患別の観察とケアのポイント
    • 観察(血圧、全身・呼吸状態、水分摂取、痛み、食事量・活動量など)
    • ケア(脱水予防、温度差、服薬、誘因防止、感染予防、環境整備など)
    • おかしいなと思ったら…
  • 異常の早期発見と対応
    • 異常はどのように表れるか?
    • 異常に対する具体的な対応方法
    • ご家族への支援
講  師

大瀧 厚子先生

大瀧 厚子 先生 新潟市出身。看護師として病院勤務を経て、老健を皮切りに介護に関わるようになる。介護支援専門員や特別養護老人ホーム 施設長を経て、現在はフリーの介護アドバイザーとして、全国で講演等で活躍中。看護師、保健師、介護支援専門員、福祉施設

【主な活動】
『関西看護出版主催の介護セミナー講師で全国で講演。介護労働安定センター新潟支部ヘルスカウンセラー。

【主な著書】
「ここからはじめる介護」関西看護出版/ 「介護職のための医学知識ガイドブック」関西看護出版/「生活の場のターミナルケア」(共著)ブリコラージュ 他。

開催日時 2018年5月15日(火) 13:30~16:30
会  場 新潟ユニゾンプラザ 5階 中研修室(新潟市中央区上所2-2-2)
※無料駐車場ございます。

大きな地図で見る
受講対象 介護職やすべての医療介護従事者
定  員 先着60名様限定(最少催行人数20名)
受講料金 一般:6,150円(税、資料代込)
グループ割引:5,140円(税、資料代込)※2名様以上でお申込みください。
セミナー会員:5,140円(税、資料代込)
申込〆切 2018年5月11日(金) ※振込期限は 2018年5月14日(月)となります。
主  催 株式会社ケアスタッフ(新潟市中央区神道寺2-1-1)
事務局 担当:岩井
TEL:025-240-7322 / FAX:025-244-3023 / mail:info@carestaff.jp
お申込方法
  1. 当サイト内の参加お申込みフォームからお申込みください。
  2. 受講料のお支払いは銀行振り込みまたはクレジットカード決済となります。銀行振り込みの場合は、人数分の受講料をお申込みから10日営業日以内にお振込みください。振込先は参加申込書およびお申込み後の返信メールにてご案内しております。クレジット決済の場合はお申込み後の返信メールにてご案内しておりますので、ご確認下さい。(返信メールはFAXでのお申込みの方には送信しておりません。)
  3. お振込みが確認でき次第、受講票を発行いたします。お振込み後10営業日が経過しても、受講票がお手元に届かない場合は、通信上のトラブルが考えられます。 お手数ですが、上記セミナー事務局までご連絡くださいますようお願い申し上げます。
メールフォーム